2022/12/05流行と最新情報
発熱者は自家用車で来院して待機場所を確保してください。

新型コロナウィルス感染症が増えてきました。
インフルエンザやヒトメタニューモウィルス感染症もありますが多くはありません。
検査しても原因がわからない発熱と咳のひどい風邪が多いようです。

アトピー性皮膚炎等乾燥肌の人は保湿をして部屋を加湿してください。

予約状況を参考に予約可能な時間枠を毎日変更しています、ご了承ください。

2022/10/17BCGの個別接種について
BCGの予防接種が保健センターの集団接種から各医療機関の個別接種になりました。
BCGの予防接種は手間と時間がかかるため1日に2人までとし、同時接種はせず、BCG単独接種にします。
予約は受付窓口でお願いします。WEBでの予約は出来ません。

2022/10/09インフルエンザ予防接種
3歳未満     1回 2800 円
3歳以上     1回 3500 円
65歳以上(市内在住)  無料
防腐剤不使用製剤  3800 円
・かかりつけ医で接種して下さい。
・新型コロナワクチンとの同時接種は当院で実施していません。
・防腐剤(エチル水銀)不使用のワクチンは少数のため先着順です。
・13歳未満は2回、13歳以上は1回接種です。
・同時接種割引は8月で終了しました、ご了承下さい。

2022/10/05HPV(ヒトパピローマウィルス)ワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)について
HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)の定期接種はサーバリックスとガーダシルの2種類がありますが、当院ではガーダシルを採用しています。

ガーダシルに男性が接種適応となりました。定期接種ではありませんので自費接種となります。これらのウィルスにより男性にも陰茎癌や肛門癌、咽頭癌を発症させます。また、女性は主に男性から感染させられることを考えるとお互いに接種をすれば相乗効果が期待できます。
1回17000円、3回接種です。

シルガード9というガーダシルの発展系のワクチンもあります。対象ウィルスの数がガーダシルは4価、シルガードは9価で予防できる範囲も広くなります。ただし、定期接種として認められていませんので全額自費になります。1回30800円、3回接種で取り寄せ前払いとなります。
このシルガード9が令和5年度中に定期接種として扱われる予定との情報がありますが詳細は未定です。

2022/10/01自動予約システムで予約できないワクチン
三種混合、不活化ポリオ、シルガード9(子宮頸がん予防ワクチンの任意接種)、成人用肺炎球菌、シングリックス(帯状疱疹ワクチンの任意接種)は在庫の都合で受付にて予約をお願いします。BCGに関して当院で今までの予防接種を受けていることが前提です。

2022/08/02ロタウィルスワクチンについて
ロタウィルスワクチンは2種類あります。「ロタリックス」と「ロタテック」です。
当院は「ロタリックス」を採用しています。「ロタテック」の取り寄せ対応はしていません、ご了承下さい。
時々四種混合と接種開始を会わせるために生後3か月から初めて接種する方がおられますが、やめてください。遅くなればなるほど腸重積という命に関わる疾患が起こりやすくなります。接種推奨期間の14週6日を過ぎると基本的に接種はしていません。接種開始は生後6週から10週に接種開始することをおすすめします。

2022/01/01新型コロナワクチンを接種される方への注意事項
@予約票の日時を必ず守ってください。
A自宅で問診票を記入し、送られてきた書類一式と保険証を持って来てください。
B連絡無くキャンセル(ドタキャン)した場合は予約の取り直しはしません、都合が悪くなった場合はすぐに連絡ください。
C肩から上腕をすぐに露出できる服装または脱衣しやすい服装でお願いします。
D接種後に副反応として疼痛、倦怠感、発熱、眠気などの症状が出ることが予想されます。接種日を含めて2、3日の大事な用事は予定しないでください。

2022/01/01乳幼児健診について
現在、乳幼児健診は月曜日と水曜日の16時45分に設定しています。
健診の前に視機能検査、身体測定がありますので、16時45分よりも早めに来院していだきますようにお願いします。

2022/01/01予防接種後の注意事項
予防接種実施後30分は副反応の出やすい時間帯です。
30分間はよく観察しておいてください。
特に重篤な副反応が出やすいのは接種後5分以内ですので、最低限その時間は院内にで待機してください。
様子に変わりがなければ、もう少し院内にとどまるか院外に出ても様子を観察しすぐに戻ることができる距離にいてください。
当日は激しい運動など疲れることは控えてください。
入浴は1時間経過すれば可能ですができれば3時間程度控えてください。
これに関連して、土曜日や連休前は接種当日及び翌日の副反応に対応できないので予防接種は実施していません。

2022/01/01一般外来の時間的隔離について
一般外来の時間的隔離について
新型コロナ感染症の院内感染対策として一般外来を分けて時間的隔離をします。
慢性疾患外来:高血圧、糖尿病、高脂血症、喘息、皮膚疾患など感染症でない方。
急性疾患外来:発熱、咳、鼻、下痢、不明な発疹などの感染症を疑わせる方。
一般外来は各時間帯の前半と後半で分けます。(臨時変更あり)

慢性疾患外来は
9:00、9:15、10:00、10:15、11:00、11:15、17:00、17:15、18:00、18:15
急性疾患外来は
9:30、9:45、10:30、10:45、11:30、11:45、17:30、17:45、18:30、18:45
車で来院のお方は車で待機してもらう場合があります。
厳密に2種類に分けるのは難しいですが、どちらを受診していいかわからない場合、受け付けに相談してください。
院内感染防止のため、ご不便をおかけします、ご了承ください。